経済産業大臣指定伝統的工芸品八女福島仏壇 八女福島仏壇仏具協同組合 〒834-0031 福岡県八女市本町2-123-2 TEL 0943-24-3941

八女福島仏壇仏具協同組合
組合について

組合概要

名称 八女福島仏壇仏具協同組合
住所 〒834-0031 福岡県八女市本町2-123-2
TEL 0943-24-3941
FAX 0943-24-3943
メールアドレス info@yamebutsudan.or.jp
設立年月日 昭和51年5月25日
理事長 鶴 信行
組合員数 30

組合加盟店一覧

交通アクセス

 

組合沿革

明治元年頃
仏壇従事者18名
15年
小組合の設立(囲、宮殿、彫刻、金具、精業部門を除く)
35年
九州御室仏壇元祖之碑建立(八女公園本丸内)
36年
仏壇保険証の発行(粗製乱造防止の為純金箔使用の仏壇に限り)
小組合を統合し組合設立に向け発起人会を設く
37年1月
福島御室仏壇組合を組織し発表会を挙ぐ
38年1月
修業証書第一号発行
昭和2年5月
福島御室仏壇組合を福島仏壇組合と改称
5年4月
滋賀県、名古屋市、京都府、大阪府地方の仏壇製造法視察に組合員3名を派遣し
宮殿、彫刻、囲、金具機械等を購入
14年5月
福島仏壇工業組合設立総会 精業部13名1口50円、102口5100円
18年6月
県神仏具工業組合八女支部発会式(福島仏壇工業組合解散)
19年1月
出征、徴用による若人減少又資材の不足により転、廃業、休業状態となる
20年
全国宗教用具統制組合に改称
24年4月
福島仏壇組合に改称
51年5月
仕上組合、四種組合を統合、八女福島仏壇仏具(協)を設立
初代理事長に井ノ口弥氏就任
52年3月
伝統的工芸品として通商産業省告示第167号にて指定を受ける
52年5月
伝統的工芸品表示事業開始
55年5月
八女福島仏壇仏具(協)青年部会設立 初代部会長 井ノ口禎三氏
60年2月
八女福島伝統工芸士会発足 会長 前園光喜氏就任
61年11月
八女伝統工芸館開館にともない常設展示場出品
八女福島仏壇組合創立100周年、伝統的工芸品指定10周年記念式典、
及八女福島仏壇展開催 38展
62年3月
事務局移転(八女商工会議所内より八女伝統工芸館内へ)
63年3月
福岡県伝統工芸士会設立
6月
大型仏壇製作委員会発足 委員長 井ノ口弥氏
4年5月
天皇、皇后両陛下御行幸啓(八女伝統工芸館)製作、実演
7年4月
アクロス福岡オープン匠ギャラリー常時展示
4月
伝統工芸館内に仏壇常時展示即売開始
9年11月
伝統的工芸品指定20周年記念式典開催