経済産業大臣指定伝統的工芸品八女福島仏壇 八女福島仏壇仏具協同組合 〒834-0031 福岡県八女市本町2-123-2 TEL 0943-24-3941

八女福島仏壇仏具協同組合
八女福島仏壇について

『茶のくに八女・奥八女 八女の伝統工芸品展
~八女の伝統工芸と匠たちの技 やめの技を伝えます~』開催要項

八女の伝統工芸品展

【会期】
平成24年6月7日(木)~10日(日) 
午前10時~午後6時
(但し、最終日は午後5時まで)

【会場】
アクロス福岡
2階 交流ギャラリー

   匠ギャラリー

1.概要
 八女の風土と歴史の中から育まれてきた工芸品は、人々の暮らしに密着した生活用品として、先人より伝えられ受け継がれてきました。その美しさや機能性は職人の研ぎ澄まされた感性や技から生み出されるもので、その大部分が手作業によるものです。しかしながら、近年の生活様式の変化や物の大量生産化により、工芸品の需要に減少や後継者の育成が難しくなってきております。そのような諸問題を克服するため、古来より伝承されてきた技法に新たなる息吹を込めて時代にあった新商品の開発にも力をそそいでおります。少しでも多くの皆様に工芸品の良さを実感していただき、需要の喚起を図ることを目的に開催します。

2.事業内容
(1)展示
 八女の仏壇、提灯、石灯ろう、手すき和紙、和ごま等工芸品と新作の展示、伝統工芸品の製造工程の紹介を行う。 
 ①伝統工芸品である仏壇、提灯、石灯ろう、手すき和紙
 ②昔ながら民芸品である、和ごま、けん玉、竹製品
 ③仏壇の技術を活かした新商品
 ④盆提灯としてだけではなく、いつでも使える照明器具
 ⑤玄関先を照らす石灯ろう
 ⑥和紙を用いた日用品
(2)即売
 八女の特産品である八女茶をはじめ、仏壇、提灯はもとより、和ごま、手すき和紙、石灯ろうなどの物産の販売を行う。
 ① 八女茶の新茶やお茶を使ったお菓子の販売
 アンケートにご協力を頂いた方には、新茶を無料進呈(先着300名様)
 ②昔ながらの手あそび商品の販売(こま、けん玉など)
 ③あかりを用いた商品の販売
 提灯や石灯ろうの照明器具
 ④コースター、しおり等の和紙加工品販売
 ⑤こまの携帯ストラップなどの木製加工品販売
(3)実演と体験教室の開催
 製造工程の実演と体験会の開催
 ① 実演
 仏壇の製造工程「金具作り、宮殿製作、金箔押し」、提灯の絵付け作業
  石灯ろう製作、手すき和紙の製作
 ②体験
 ・仏壇の製造技術を活用して、「金具での表札作り、木製貯金箱の製作、金箔張り」を行う
 ・提灯の絵付け体験
 ・和紙の製作体験
(4)新茶の試飲サービス
 交流ギャラリーにおいて、新茶のサービスを行う
(5)会期
 平成24年6月7日(木)~10日(日)・・4日間 
 午前10時~午後6時(但し、最終日は午後4時まで)
(6)会場
 アクロス福岡 2階 交流ギャラリー、匠ギャラリー

3.主催
 八女福島仏壇仏具協同組合、八女提灯協同組合

4.共催
 アクロス福岡匠ギャラリー企画展 連絡会議「やめ」

5.連絡先
 アクロス福岡匠ギャラリー企画展 連絡会議「やめ」事務局
 八女福島仏壇仏具協同組合内
 〒834-0031
 福岡県八女市本町2-123-2 八女伝統工芸館内
  TEL 0943-24-3941
  FAX 0943-24-3941